半農予備校「菜園起業大学」>農園運営者実習

「農園主見習い」として経験を積む~農園運営者実習

実際に、栽培計画を立てて野菜を育てたり、農園利用者の方に接遇・応対したりするなど、農園運営に関わって頂く実習です。ご希望と習熟度に応じて、実際に農園の一部、またはひとつの農園全体の管理をお任せし、収益を上げる事を目指す菜園起業の「実地講習」に進む事も可能です。農村・農業関係者との仲立ちになって、農地確保のお手伝い等もしています。

◆実習期間・場所・内容

●実習期間:1年間(継続可)
●実習日:原則として、毎週土曜13-15時
(夏季・年末年始・臨時休講有り)
※最低、月2回程度の出席が必要です。
別途、座学講習あり(1日;初年度の場合)
●場所:
 実習:見沼菜園クラブFファーム
 (埼玉県さいたま市見沼区片柳2丁目332-1)
※座学講習日程については、講師と予定をすりあわせて下さい。
●内容
 栽培計画の立案(レポート提出あり)
 栽培計画に基づいた栽培の実施
 農園利用者への接遇・応対
 農園運営アプリの活用

◆受講料

 79,800円(農園運営実習初年度の場合)
農地確保を支援。農園主になりたい方の為に農村関係者との仲立ちになり、農地確保のお手伝いをしています。
「農園主代行」をお願いすることも。一定期間、農園運営者実習を受講した方は、習熟度とご希望により、菜園クラブの農園の一部、または全部について運営をお任せする場合もあります。
●随時、面談も実施しています。
栽培実習~農園運営者実習の間、実現したい半農生活についてのご意向をお伺いする面談を随時実施。ご希望に合わせた実習・支援を進めています。

◆こんな選択肢もあります。

野菜栽培実習~農園運営者実習受講後、ご希望により様々な選択が可能です。
1)栽培実習の継続 年33,600円
計画立案や農園運営には、特段に関わらず、野菜栽培を楽しむ実習を継続していただきます。
2)農園運営者実習の継続 年33,600~79,800円
限定された実習区画について、年間計画を立てて野菜を育てる事を継続していただきます。
3)農園主代行 年33,600~79,800円、または委託契約
農園の一部、または全部について、「農園主」として運営して頂きます。責任範囲に応じて、受講料を頂く場合とマージン等を決めて、運営を委託する場合があります。
4)農園運営の支援(費用応相談)
ご自身が農園主となって運営なさる方の支援を致します。支援内容により、ご請求額をお見積り致します。
菜園デビューから農園主になるまで
受講生の活躍
ビデオ会議
基礎講習&野菜栽培実習に申し込む
農園運営者実習は、野菜栽培実習修了後にお申込頂けます。
半農生活をはじめよう
半農生活出来る本